政策

安心・共生・自治のまち  

◆ 「働く」と「暮らす」を共に分かち合う社会を 

・子どもも親も一人にしない子育て支援をすすめる 

・医療と福祉の連携で、高齢者・障害者の地域生活を支援する  

・若者支援は地域でトータルに切れ目なくすすめる  

・障害のある人もない人も共に生きる「ソーシャル・インクルージョン」のまちをつくる 

・貧困の連鎖を断ち、すべての子どもの学びを保障する 

・公共事業は「もの」から「ひと」へ。NPOや市民事業を拡げる 

◆   大事なことは市民が決める 

・原発0(ゼロ)、エネルギーシフトで持続可能なまちをつくる 

・憲法を活かし、人権・平和を守る社会を地域からつくる 

・防災対策に女性や弱者の視点を活かす 

・庁舎移転・学校統合は区民参加ですすめる 

・住民も参加できる開かれた議会にする