2016年江戸川区成人式

2016年1月16日 12時40分 | カテゴリー: 活動報告

成人式を迎えられたみなさん、おめでとうございます。

 2016年江戸川区成人式が、総合文化センター 大ホールにて催されました。周りの道路も渋滞し、総合文化センターの広い敷地いっぱいに、着物やスーツに身を包んだ新成人たちが、華やかなまばゆい光を放っていました。毎年午前は、区民課・小松川・小岩・鹿骨事務所管内の人たち。午後は、葛西・東部事務所管内の人たちと、時間をわけての開催です。

私は自分の成人式には、親戚やご近所へのご挨拶周りで出席できなかったので、楽しみにしておりました

国歌斉唱、江戸川区歌斉唱、コーラスの「大地讃頌」に続き、区長の挨拶があり、「戦後70年を経て、新しい時代へ向けて、新しい社会をつくっていってほしい。知恵と勇気と行動力をもって、人生を切り開き大いなるご活躍を期待しています。」と話しました。

新成人の抱負では、まやなぎみさきさんが、小さい時に病気になり看護師の方々にお世話になったことが看護学校へ通うきっかけとなったこと、ゆくゆくは経験をつんで、世界での人道支援をおこないたいと話されました。とても立派でした。

早いもので二十歳を迎えたのは遠い昔となり、何を考えていたかも忘れてしまいました。しかし今、その頃のことで後悔しているのは、ちゃんと両親や祖父母に感謝の気持ちを伝えることができなったことです。反発ばかりしていて、自分の気持ちを伝えたことはありませんでした。祖父母も父も亡くなって、母も入院生活となった今、一人よく考えると、ちょっとした考え方やしぐさが父や母に似ていることに気が付きました。あの二人から遺伝子をもらっているのだと、改めて気づきました。そして裕福ではないふつうの家庭で、何不自由なく育ててもらったことに頭が下がる思いがしました。

新成人のみなさん、自分の信じた道をまっすぐ進んで行ってください。そしてたまに、周りの方々を振り返って感謝を表してください。 きっとよろこんでくださいます。

おめでとうございます。

『大地讃頌』   
母なる大地の懐に 我ら人の子の喜びはある
大地を愛せよ 大地に生きる
人の子ら 人の子その立つ土に感謝せよ
 平和な大地を 静かな大地を
大地を誉めよ 頌(たた)えよ 土を
恩寵の豊かな 豊かな 大地 大地 大地 
頌えよ 頌えよ 土を
 母なる大地を 母なる大地を
頌えよ 誉めよ 頌えよ 土を
母なる大地を ああ 頌えよ大地を ああ