政策ゼミの開催 <みんなで作ろう議会の質問・ごみ問題>1/8

「政策ゼミ」が始まりました!!

2011年に「災害対策」について行って以来、今回2回目の政策ゼミです。

「ごみ問題」について、地域のみなさんと調査や学習をして議会への質問につなげます。

        テーマは4つ:①プラスチックごみの削減  ②マイクロプラスチック問題  

      ③食品ロス  ④レジ袋の有料化について

 

日程は全て、日曜日 10:00~12:00です。

第1日目 9月13日(日)<タワーホール 研修室> ゼミの説明とグループ分けを行いました。

まずは、ごみ対策において、現在運用されていつ計画を確認。国の計画「第4次循環型社会形成推進基本計画」、東京都は「プラスチック削減プログラム」。

江戸川区については、「第2次エコタウンえどがわ推進計画」があり、地球温暖化についていち早く「パリ協定」を意識して、温室効果ガスを2030年度までに、2018年度比で40%の削減を目標にしていること。「Edogawaごみダイエットプラン」では、循環型都市を目指し、2021年度までに2000年度比で、20%ごみの量を削減する目標を立てていて、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を行っていくことを確認しました。

 

テーマごとの4つのチーム(1チーム、7~8人)にわかれて、残る日程をグループワークするための今後の方向性や視察・見学をする場所、係りなどを決めました。

次の回からは、グループワークになるため、開催場所も違ってきます。6回開催して、どんな問題提起ができるのか楽しみです。

随時ご報告いたします。